有線LAN標準搭載、高速印字
63mm幅対応の業務用
ラベルプリンター

TD-2130N

  • Bluetooth
  • Ethernet
  • USBインターフェイス
  • Wi-Fi
  • シリアルインターフェイス
  • ラベル紙
152mm/秒の高速印字
印字速度最高152mm/秒。大量のラベル発行業務にも最適。
300dpiの高解像度印刷
300dpiの高解像度印刷で、二次元コードや小さな文字でもきれいに印刷可能。さらに印字品質を高める品質優先モードも搭載。
幅110mmの小型軽量モデル
棚、カウンター、デスクサイドなどの狭い場所にも設置可能で持ち運びも可能。
さまざまなロール紙対応を考えた本体設計
透過・反射センサー搭載、外巻ロール、ドロップイン方式の本体設計で、さまざまな感熱ロール紙に対応可能。ロール外径5インチなので、ロールの交換頻度も低く、ロールコストも抑えられます。
多彩なオプション品であらゆるラベル発行業務をサポート
無線LANユニット、Bluetoothユニット、Li-ion充電池(リチウムイオン充電池)など、ケーブルレスのスマートな現場環境を実現する多彩なオプションを用意したトランスフォーマーモデルです。

製品特長製品特長

  1. 有線LAN標準搭載
    有線LAN標準搭載で、特定のパソコンだけでなく、オフィスやグループで共有してプリンターを使用できます。
    無線LANの活用で、パソコンから離れた場所にも設置可能。スペースを有効活用できます。
  2. 152mm/秒の高速印字
    印字速度最高152mm/秒。大量のラベル発行業務にも最適。
  3. さまざまなロール紙対応を考えた本体設計
    透過・反射センサー搭載、外巻ロール、ドロップイン方式の本体設計で、さまざまな感熱ロール紙に対応可能。ロール外径5インチなので、ロールの交換頻度も低く、ロールコストも抑えられます。
  4. 自由に編集できるラベル作成ソフト「P-touch Editor」無償同梱
    初心者の方にもパソコンで簡単にラベル作成ができる、ラベル作成ソフトウェア「P-touch Editor」。
    日時自動作成、バーコード作成、表作成、図の挿入など、実用的な機能を搭載しています。
  5. 医療・製造・小売現場で。各種システム、モバイル端末からラベル作成

    医療現場の検体ラベル、製造・小売現場の各種管理ラベル作成に最適な1台。無線LAN/Bluetoothユニット(オプション)を装着すれば、モバイル端末用SDKの活用で、スマートフォンやタブレットなどの携帯端末からも印刷できます。

主な仕様主な仕様

機種名 TD-2130N
印字速度 最高 152mm/秒(Li-ion充電池使用時: 最高 76mm/秒)
総ドット数 300dpi
用紙幅 19 mmから63 mm
(レシート: 51mmから61 mm、ラベル: 25 mmから57 mm)
印字幅 56.0mm
用紙外径 127 mm
文字種類 英数字、ひらがな、カタカナ、漢字
バーコード種類 1次元: JAN8(EAN8)、JAN13(EAN13、書籍JANコード)、CODE 39、CODE 128、CODE 93*6、GS1-128(UCC/EAN-128)、ITF(I-2/5)、UPC-A、UPC-E、CODABAR(NW7)、POSTNET*6、GS1 DataBar(RSS14、RSS14 Stacked、RSS14 Truncation、RSS14 Stacked Omnidirection)、GS1 DataBar(RSS Limited)、GS1 DataBar(RSS Expanded、RSS Expanded Stacked) 2次元: QRコード、マイクロQRコード、PDF417、データマトリックス、MaxiCode
インターフェイス USB Ver.2.0 Full Speed(ミニBタイプ ペリフェラル、Aタイプ ホスト)、 シリアル(RS-232C)、有線LAN(10/100BASE-TX)
オプション装着時
無線LAN IEEE802.11b/g/n 、Bluetooth Ver.2.0+EDR(Class 2)
外形寸法 110(W)×215(D)×172(H)mm

お問い合わせお問い合わせ

製品についてのご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • プリンタを探す
  • ダウンロード
  • カタログ請求・お問い合わせ