感熱ラベルプリンタ―
操作パネル&液晶ディスプレー搭載。
食品表示ラベル向け業務用感熱ラベルプリンター

TD-2130NSA

  • 電源同梱
  • 300dpi
  • Bluetooth
  • Ethernet
  • USBインターフェイス
  • Wi-Fi
  • シリアルインターフェイス
  • ラベル紙

■おもな用途

加工食品ラベル、生鮮食品ラベル、栄養成分ラベル、商品価格ラベルなど、
各種食品表示ラベル

製品特長製品特長

  1. 操作パネル&液晶ディスプレー搭載
    時計機能、日付・時間の自動加算機能がついているから、賞味期限表示や消費期限表示にもしっかり対応。
    使い方で選べる2つの操作パネルデザイン。
    文字が大きく作業しやすい液晶ディスプレー。
  2. パソコンからでも、スタンドアロン(本体だけ)でもラベル発行可能
    パソコンで、ラベル作成ソフトウェアからラベル発行。
    作成したラベルテンプレートをパソコンから本体へ転送しておけば、スタンドアロンでのラベル発行が可能です。
  3. 剥離(ハクリ)機能など食品表示ラベル発行に使える機能満載
    都度貼付け作業に便利な剥離(ハクリ)モード、大量貼付け作業に便利な連続発行モード。
    透過・反射センサー搭載、外巻ロール、ドロップイン方式の本体設計で、さまざまな感熱ロール紙に対応可能。
    本体メモリ容量6MBで、大量(テンプレートは最大99件、エクセル呼出は最大64,999の件)ラベルデータを本体登録可能。
    すぐ使える、編集できるラベルテンプレート128種類を用意。
  4. 自由に編集できるラベル作成ソフト「P-touch Editor」無償同梱
    初心者の方にもパソコンで簡単にラベル作成ができる、ラベル作成ソフトウェア「P-touch Editor」。
    日時自動作成、バーコード作成、表作成、図の挿入など、実用的な機能を搭載しています。
  5. 食品表示ラベル作成に最適な感熱ラベルプリンター
    期限表示ラベル、成分表示ラベル・生産者など各種食品表示ラベルを、簡単に作成いただけます。パソコンからでも、本体だけでも作業環境にあわせてラベル発行できる、高機能で、価格もお手軽な1台です。
  6. 幅111mm、質量1.64kgの小型軽量モデル

主な仕様主な仕様

機種名 TD-2130NSA
印字速度 最高 152mm/秒(Li-ion充電池使用時: 最高 76mm/秒)
用紙幅 19 mm~ 63 mm
(レシート: 51mm ~ 61 mm、ラベル: 25 mm ~ 57 mm)
印字幅 56.0mm
用紙外径 127 mm
インターフェイス [標準]
USB Ver.2.0 Full Speed(ミニBタイプ ペリフェラル、Aタイプ ホスト)、 シリアル(RS-232C)、有線LAN(10/100BASE-TX)

[オプション装着時]
無線LAN IEEE802.11b/g/n 、Bluetooth Ver.2.0+EDR(Class 2)
外形寸法 111(W)×219(D)×207(H)mm(液晶ディスプレー折りたたみ時)
111(W)×268(D)×286(H)mm (液晶ディスプレー使用時)
質量 本体: 1.64kg
Li-ion充電池+充電池ホルダー装着時:2.18kg
同梱品 CD-ROM(P-touch Editor 5.0ほか収録)、USBケーブル、ACアダプター、電源コード、タッチパネルシート、ボタン電池

お問い合わせお問い合わせ

製品についてのご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • プリンタを探す
  • ダウンロード
  • カタログ請求・お問い合わせ